無題

 出雲風土記に「国引き」神話があります。もともと狭い出雲の国を「八束水臣津野命(やつかみずおみつぬのみこと)」が新羅、隠岐、北陸から土地を引き寄せてきたというものです。このように出雲地方は数々の神話があり、「神話の国と言われています

 
 その「国引き」神話の舞台を走る、第33回出雲国引きマラソン大会が2月11日に行われ、私は小学校4年生の部(1.5km)の引率者として参加しました。1.5kmとはいえ、年明けから少しずつ準備し、お昼休みに走った日もありました。
 最初は、早歩きと同じ速度の超ゆっくりのペースで走る「スロージョギング」から始めました。ジョギングの醍醐味は、頼れるものは自分の脚と体力だけというところだと感じました。

 ゆっくり走ることは、最初は恥ずかしいのですが、脈拍数と呼吸数が上がらないようゆっくりと走ると、不思議に感じるくらい多くの距離を走れました。
 生活習慣病の外来では一般的にウォーキングを勧めますが、走ることができる方には、ぜひ「スロージョギング」がお勧めです。